So-net無料ブログ作成
検索選択

エスパドリーユ [メイド・イン・フランス]

 一昨日のフランス南部は酷暑に見舞われました。トゥルーズの気温は一時40℃を超えたそうです。どこも大変ですね。


 さて、夏のリゾート地で良く見かけるのがエスパドリーユと呼ばれるサンダル。


 元々はスペインとフランスにまたがるピレネー地域の農民の履物が起源だとか。


 現在、フランスではバスク地方の町モレオン=リシャール(Mauléon-Licharre)が製造の中心地になっています。

Paris_MauleonL.jpg


 下記ウィンドウのをクリックして番組をご覧下さい。




 日本でもあちこちのお店で並んでいるエスパドリーユ。


 バスク地方の特産品です。その色とリーズナブルな価格で売れ行きは好調。


 2006年の売上が1.8百万足だったのに比べ、2011年には4.1百万足と、倍以上に増加しました。


 しかし、かつては消滅の危機に直面したこともありました。


 1970年代の終わり頃、安価な中国製のエスパドリーユに市場を奪われ、約15軒ほどの工場が閉鎖され、数千人が失業するという事態に。


 近年になり、新しいアイデアを持った若い世代のおかげで状況は上向きです。


 番組に登場した若者二人はバスク地方出身。5年前にそれぞれの仕事を辞めて、この業界にやってきました。


 自分たちの会社Art of Souleを設立し、カラフルなプリント柄やストライプ模様のエスパドリーユを売り出すと、あっと言う間に人気になります。


 「ちょっと驚いていますよ。もう何年もこんな光景は見ていませんでしたからね」とマチューさん。


 「最初の年間売上は20,000ユーロだったのですが、それが今では700,000ユーロです。今日はすでに2,000足ほど売れました」と、元銀行員のジュリアンさん。


 二人は、地元の工場で伝統的な作り方を学ぶことから始めました。


 工場も将来に期待して協力を惜しまなかったようです。


 二人の生み出したエスパドリーユは質を重視。


 アジア製のより少し高めで、下は15ユーロのものから、高級品になると150ユーロというのもあります。


 そして、町には手作りの工房も一軒だけですが残っています。


 Art of Souleのエスパドリーユは、今ではアジアに輸出するほどまでになっています。


 そのきっかけが、フィレンツェの見本市で知り合った日本のアパレルメーカー、ダイドーリミテッドのディレクターだったそうです。


 今年夏だけで50,000足を製造。65%が輸出向け。


 アジアでは、日本、香港、台湾で販売されているそうです。



 

 

 

******** フランス人のつぶやき *******

 


「今日、母が、バカンスに行くのに忘れてはいけないもののリストを作った。その中に『車』というのがあった」

 

VDM (Vie de merde)より






nice!(39)  コメント(6) 
共通テーマ:ファッション

nice! 39

コメント 6

島酔潜人

昔、エスパドリーユがすごく流行った時... 私も履いていました。
でも、雨に弱いのが....
最近は、カカトが少し高いのを連れ合いが履いています。
by 島酔潜人 (2012-08-11 03:46) 

carotte

島酔潜人さん
お天気のいい日じゃないと厳しいですね。昔のままのものもありますが、おしゃれなスタイルに変形したものが出てますね。
これ、機内で履いたり、ホテルの部屋で履いたりと、旅行に出かけたときなんかに重宝します。
by carotte (2012-08-11 09:20) 

orange

ヨーロッパの夏場のリゾート地や観光地では必ず見かけますね。
底がフラットなので長時間履いていると若干疲れますよね。
”機内で、ホテルで”↑↑そうですね。スリッパの代用としてはよいかもしれません。
夏になるとなんとなく履いてみたくなります。それにこの音が素敵ですよね”エスパドリーユ”う〜ん。やっぱりフランス語はお洒落です^^
by orange (2012-08-11 10:35) 

carotte

orangeさん
ペタンコにして荷物の中に押し込んでしまえばいいのでわりに便利です。このカラフルなのが一、二足欲しくなりました。今は、Gapで売っていたエスパドリーユもどきを室内履きにして使っています。「エスパドリーユ」はフランス語にどことなくスペイン語の香りが入ってますね。
by carotte (2012-08-12 10:29) 

opas10

映像の中で、完成品を出荷するのに、ものすっごいペチャンコに押し潰して、無造作に紐で括っているのが面白かったです。お店でもペチャンコにして棚に押し込んでましたが、そうやって扱うのが普通なんでしょうか?
by opas10 (2012-08-12 21:51) 

carotte

opas10さん
ペチャンコにするんですよ。あの布は柔らかく出来ているので自然にペチャンコになります。かかとも履いているうちに折り曲って、スリッパみたいな感じになってきます。最近は旅行用に折りたたみのスリッパがありますが、履いた時に軽過ぎる気がします。エスパドリーユだと重みがあるので履き心地がいいんですよ。
by carotte (2012-08-13 10:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。