So-net無料ブログ作成

グリムとメルヘン街道3 [その他の国]

 新年早々、二つ目の嵐エレアノールがフランス北部を通過していったようです。

 エッフェル塔の最上階では風速150メートル/時を観測したとか。地上でもものすごい風が吹いたようです。

 そこまでではないものの東京も昨日は冷たい強風が吹き荒れていました。

 それはさておき、シリーズの三回目は、普通の子供たちが登場する二つの童話を探求してみましょう。

Grimme.jpg


下記ウィンドウの▸をクリックして番組をご覧ください。(フランスのTV局France 2で2017年12月27日に放送)

映像が途切れ途切れになってしまう皆さん。どうも映像の読み込みと再生の速度がうまく噛み合ないのが問題のようです。解決策として、本編が始まったところで一旦ポーズボタンをクリックし再生を止め、映像を読み込むまでしばらく待ちます。ある程度映像を読み込んだところで、もう一度再生ボタンをクリックすると途切れずに見ることができるようになります。少し手間ですが試していただけると幸いです。


 またまたマリアンヌさんのお話で始まります。

 「昔々、可愛い女の子がいました。その子に会うと誰もが好きになってしまうのでした。中でも、お祖母さんには特別気に入られていました・・・」

 なんのお話かもうお分かりですよね。恐ろしい狼と赤ずきんちゃんのお話です。

 その赤ずきんちゃん、実際はこんな感じだったのかもしれません。

 ここはドイツのヘッセン州のとあるお宅。お祖母さんのエルガさんがお孫さんにこの地方の民族衣装を着せています。

 「ボタンは19個、木製の手作りボタンです。昔は、お金持ちは何枚ものスカートを重ね着させてました」

 それはともかくとして、最大の特徴は赤がベースになっていること。

 「未婚の女子は赤、既婚の女子は緑です。区別するために色を分けたんです」

 『赤ずきん』の赤はここからきているのか・・・。

 その赤い頭巾をつけた女の子が森で出会ったのが、生肉を食べる恐ろしい狼。狼が恐怖のシンボルのようになってしまったのには訳があります。

 「中世時代、人間が森を切り開いていったために狼の生息地が狭まり、狼たちは人家に姿を表し、人を襲うようになったんです」と動物園の飼育係。

 この、女の子が森で恐ろしい狼に出会うというのは一体何を表しているのでしょう?

 カッセルの大学の図書館でグリム童話に詳しい教授にお話を聞いてみました。

 「狼は赤ずきんに、『さあおいで、一緒にベッドにお入り』と言います。すると赤ずきんは、その肉体を見て驚きます。これは性的なものを表しているんじゃないかと思います。ですから、このお話は、美しい娘たちに警戒を怠るなというための教育的な側面を持っているんです」と教授。

 『赤ずきん』には様々なバージョンがあるようですが、私が聞いた『赤ずきん』ではそこまで露骨ではなかったような・・・。しかし、結局は、狼、つまり男には気をつけろ!ということには変わりないですね。

 さて、教育的と言えばもう一つ、こんなお話がありました。

 森に捨てられた二人の子供が自力で脱出するという『ヘンゼルとグレーテル』。

 カッセルにあるお城の公園では、そのお話を再現して楽しむツアーがあるそうです。

 「親は子供たちを捨てたかったんです。そして子供たちは家に帰る道がわからなかったんです」と男の子。

 「僕が怖いのは、魔女のいるお菓子の家です。魔女はグレーテルにかまどに入れと言ったんです」と別の男の子。

 「これは怖い目にあった時、どうしたらいいかを子供たちに教えてくれるお話なんです」と保護者。

 ヘンゼルとグレーテルは魔女を退治し、財宝まで手に入れて、無事に家に帰ることができました。

 「このお話も、めでたしめでたしで終わりました。でも、必ずしもハッピーエンドのお話ばかりではありません。次はそのお話をしましょう」

 13世紀、ハーメルンの町で数十人の子供達が姿を消しました。疑われたのは笛ふき。

 続く・・・。


******* フランス人のつぶやき *******

今日、小学校の科学の授業で子供たちに課題を出した。『食物連鎖の例を一つ上げてごらん』すると返ってきた答えが『狼は子供を食べる』だった[あせあせ(飛び散る汗)]

VDM(Vie de Merde)より



nice!(49)  コメント(8) 

nice! 49

コメント 8

KENT0mg

今年もよろしくお願いいたしま〜す!^ ^
by KENT0mg (2018-01-04 09:33) 

t-toshi

童話も各地に残る民話も、なにがしかの教訓と意図を持っているようで、興味深いですね。
by t-toshi (2018-01-04 11:48) 

mamii

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
by mamii (2018-01-04 17:58) 

carotte

KENT0mgさん
こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いします。
2018年が幸せな年になりますように!
by carotte (2018-01-05 13:58) 

carotte

t-toshiさん
実際の生活の中から生まれてお話なので、どれも教訓的ですね。童話の世界も民話の世界も奥が深いです。
by carotte (2018-01-05 14:00) 

carotte

mamiさん
明けましておめでとうございます。
今年も変わらずお付き合いのほどお願いいたします。
2018年が幸せな年になりますように!
by carotte (2018-01-05 14:01) 

opas10

そういえばその昔、ピンクレディーが歌ってましたね、「男は狼なのよ、気をつけなさい」って(笑)
by opas10 (2018-01-06 20:59) 

carotte

opas10さん
そうそう、そうですよねえ。歌ってました、ピンクレディが。その続きが「年頃になったなら、つつしみなさい」でした ^^
by carotte (2018-01-07 13:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。