So-net無料ブログ作成
検索選択

世界の会社員の休日 [トピックニュース]

 今週の週末旅もまた再放送でした。場所はマドリード。見逃した方は→こちら

 さて、最近、電気自動車に加えて、AIを搭載した自動運転の車も話題になっていますが、この自動運転、飛行機にも及びそうです。

 というのもボーイング社が2018年から、そのテスト飛行を開始するらしいのです。

 因みにこの飛行機には60台ものコンピュータが搭載されることになるそうです。

 パイロットのいない飛行機なんてちょっと怖いですが、考えてみたらすでに一部自動操縦は導入されていますもんね。

 それはさておき、今日は有給休暇のお話です。

 世界の会社員は一年間にいったいどれくらいお休みできるんでしょうか?

congepaye.jpg

下記ウィンドウの▸をクリックして番組をご覧ください。(フランスのTV局France 2で2017年8月11日に放送)

映像が途切れ途切れになってしまう皆さん。どうも映像の読み込みと再生の速度がうまく噛み合ないのが問題のようです。解決策として、本編が始まったところで一旦ポーズボタンをクリックし再生を止め、映像を読み込むまでしばらく待ちます。ある程度映像を読み込んだところで、もう一度再生ボタンをクリックすると途切れずに見ることができるようになります。少し手間ですが試していただけると幸いです。


 まずはフランスから。

 フランスは8番目にお休みが多いとか。

 有給休暇が25日+祝日が11日で、合計36日。

 では一番休みが多いのはどこの国かと言えば・・・オーストリア!

 有給休暇が25日+祝日が13日で、合計38日。

 並んでマルタ共和国も38日です。内訳は有給休暇が24日+祝日が14日。

 その次に多いのが意外にもボリビア。有給休暇が25日、祝日が12日で合計37日。

 働き者で有名な日本はどうなんでしょう?

 皆が頭に描いているイメージとは異なり、それなりにお休みがあります。

 有給休暇は20日、祝日が15日、合計35日。

 フランスにはわずかに1日及びません。それに有給休暇は5日も少ないではありませんか!

 その分を祝日でカバーしているとうことになりそうです。

 「バカンスというのは日本の文化にはあまり馴染みがありませんが、法律で必ず数日間の休暇を取るよう定められています」とリポーター。

 日本では夏休みは5〜6日あたりじゃないでしょうか?それに年末年始の休みもあります。

 しかしフランスの夏休みはもっと長いですからねえ。休日の数はフランスには敵いません。

 しかも、日本は病欠を有給に当てたりしますからさらに少ない。

 とは言うもののもっとお休みの少ない国もあります。

 それはカナダ。有給はたったの10日、祝日も9日のみで、合計で19日。

 世界で一番の働き者はカナダ人ということになりそうな・・・。

 それにしても、各国の写真が少々気になります。

 フランスの場合はパリのエッフェル塔、オーストリアはザルツブルク、マルタ共和国はマルタ島、ボリビアはボリビア人の親子、そして日本は富士山と思いきや東京渋谷のスクランブル交差点でした。

 あそこが日本のシンボルになってしまったとは・・・。



******* フランス人のつぶやき *******


今日、初めて1日だけ有給休暇を取った。ボスには急ぎの用件があったら電話してと言っておいた。そしてこれまで、ボスは3回も電話してきた。最初はファクスはどうやって使うか、二回目は仕事はそれほど多くないよと言い、三回目は、Rはキーボードのどこにあるのか聞いてきた

VDM(Vie de Merde)より



nice!(54)  コメント(0) 
共通テーマ:地域