So-net無料ブログ作成
検索選択

バカンスのお土産 [トピックニュース]

 あの女性、結局、ダリの娘ではなかったですね。

 顔だけ見ていると、なんだかダリに似てるような気がしてましたが・・・。

 お墓を掘り起こしてDNAを調べた結果ですから疑いの余地はなさそうです。

 本当の娘だったら面白かったのに、残念!

 それはさておき、楽しかった夏のバカンスシーズンも終わり、フランス人の皆さん、ちょっと憂鬱な気分で帰宅されたようですが、荷物の中には旅先で購入したお土産もあったようです。

 ノルマンディ地方のカルヴァドス県のカーンなど幾つかの町を訪ねました。

Paris_Caen-2.jpg


下記ウィンドウの▸をクリックして番組をご覧ください。(フランスのTV局TF1で、2017年9月1日に放送)

映像が途切れ途切れになってしまう皆さん。どうも映像の読み込みと再生の速度がうまく噛み合ないのが問題のようです。解決策として、本編が始まったところで一旦ポーズボタンをクリックし再生を止め、映像を読み込むまでしばらく待ちます。ある程度映像を読み込んだところで、もう一度再生ボタンをクリックすると途切れずに見ることができるようになります。少し手間ですが試していただけると幸いです。


 スノウドーム、絵皿、タオルなど様々なお土産が並んでいます。

 箱いっぱいに買い込んだのはナタリーさん。これから自宅に戻るところです。

 「そうですね、お土産はお菓子を買いますね。家に帰ってお菓子を食べてはバカンスをまた味わうことができます。それに次のバカンスのことも考えたりしてね(笑)」

 スノウドーム、マグネット、名前入り陶器のボールなど、お馴染みのお土産も売られています。

 しかし、フランス人の皆さんはグルメのようで、甘いお菓子や地元の食品など食べ物を買う人が多いらしい。

 こちらの親子も缶入りのお菓子をお求めのようです。

 「87歳になる母へのお土産です」と女性。

 「毎年ここへ来て甘いものを買って帰ります。とっても美味しいのよ」と年配の女性。

 「お土産ならやっぱり食べるものですね。例えばソーセージとか」と別の女性。

 地元の特産品で日持ちのするものが人気のようです。

 「皆さん、食べるものを買っていかれます。例えば、ちょっとおしゃれなキャラメルとか、魚のリエット、カマンベールチーズにリヴァロとか、ノルマンディーの特産品が多いですね」とお店の方。

 ちなみに、リヴァロはウォッシュ系のチーズで強烈な匂いがします。しかし、これがまた美味しい!

 一方、マグカップなどコレクターズアイテムも揃っています。

 こちらのジャン=クロードさんは第二次世界大戦にまつわるグッズを集めています。

 「マウスパッドやランチョンマットなど、1939年〜45年に関するものならなんでも集めています」

 ノルマンディーと言えば、上陸作戦ですもんね。それにまつわるグッズがいっぱいありそう。

 こちらはノルマンディーの牛の写真時計です。これを部屋に飾っておけば、ノルマンディーでのバカンスは絶対に忘れないですね!



******* フランス人のつぶやき *******


今日、息子の好きなディズニーのキャラクターの形をした甘いケーキを作った。息子は、ケーキを見ると泣き出した。『切って食べるなんて絶対にイヤだ!』と言う

VDM(Vie de Merde)より



nice!(49)  コメント(2) 
共通テーマ:地域