So-net無料ブログ作成

パリ観光の足 [パリ]

 日曜日恒例の週末旅は、案の定、以前の再放送でした。

 どこを旅したのかと言えば→こちら

 地中海の島、メノルカ島。アヴァルカスというサンダルが名物の島でした。

 さて、悲惨なテロ事件の記憶も薄れ、観光客が戻ってきたパリ。最近、観光の足として新しい移動手段が登場したようです。

Paris_Paris.jpg



下記ウィンドウの▸をクリックして番組をご覧ください。(フランスのTV局TF1で2018年8月19日に放送)

映像が途切れ途切れになってしまう皆さん。どうも映像の読み込みと再生の速度がうまく噛み合ないのが問題のようです。解決策として、本編が始まったところで一旦ポーズボタンをクリックし再生を止め、映像を読み込むまでしばらく待ちます。ある程度映像を読み込んだところで、もう一度再生ボタンをクリックすると途切れずに見ることができるようになります。少し手間ですが試していただけると幸いです。


 まずはこちら。タイの三輪タクシーがモデルのオール電動トゥクトゥク。

 今までは動力は自転車でお客さんも二人くらいしか乗れなかったトゥクトゥクをよく見かけましたが、最近は少し大型になってきました。

 「オープンカーなので解放的ですし、親しみがあって気楽に感動が分かち合えます」と観光客。

 パリには25台のトゥクトゥクが走っているそうです。

 スピードは最大で時速45キロまで、バス専用道路以外ならどこでも走ることができます。もちろん運転手はバイクの運転免許が必要です。

 「私は観光ガイドではありませんが、パリに長く住んでいます。地元民ならではの案内ができますよ」と運転手。

 料金は45分間のツアーで50ユーロ(約6,500円)。

 あの観光客をたくさん乗せて走る観光バスよりはお高め。

 次に登場したのがセグウェイ。2時間半、パリの街を走り回って料金は一人50ユーロ。

 楽しそうですが、初めてでもこんな風に上手に乗れるもんなのかな???

 バタンと倒れたりしたら危なさそうな・・・と思ったら、やっぱりヘルメット着用でした。

 そして最後に登場したのが、ひときわ目をひくこの車、キャデラック。しかも専用の運転手付き。

 料金は200ユーロ(約26,000円)と、先の二つをはるかに上回りますが、乗り心地は抜群。おまけに思い切りロマンティック。

 こちらのカップル、新婚さんかしら?アメリカからやってきたそうです。

 「観光バスならパリの名所旧跡を余すところなく案内してくれると思いますが、それじゃあ落ち着かないですし、人も大勢います。私はこちらの方がいいですね」と女性。

 それにしても26,000円はちとお高い・・・。


******* フランス人のつぶやき *******

今日、ロマンティックな気分で彼女と一緒にシャワーを浴びようとしたとたん、石鹸が僕の足の上に落ちて小指の骨が折れた。アイタタタタ・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

VDM(Vie de Merde)より



nice!(41)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 41

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。