So-net無料ブログ作成

イチジクの収穫2018 [ラングドック=ルシヨン地方]

 テニスの全米オープンが始まりましたが、セリーナ・ウィリアムズのユニフォームがちょっとした話題になっています。

 というのも、今年の全仏オープンで全身黒のキャットスーツを着て戦ったセリーナについて(→こちら)、仏テニス連盟の会長さんが、「あのユニフォームはこれからの全仏オープンでは受け入れられません。もっと試合と場所をわきまえてもらわなくは困ります」と言ったとか。

 それを意識してか、セリーナさん、全米オープンではチュチュを着て出場したらしい(→こちら)。笑っちゃいますね。

 そして、この一件について、ある社会学者は「今もなお、女の肉体を支配したがる男性がいるようですね」と言っています。

 女性のテニスウェアの歴史を遡ると(水着にも同じことが言えますが)、女性解放の歴史が見えてきます。

 長いスカートだったのが短くなって、最新版はキャットスーツ。そのうちこれが当たり前になったりするかもしれません。

 さて、厳しい残暑が続きますが、フランス南部のサン=マメール=デュ=ガールではイチジクの収穫が始まったそうです。

Paris_StMamertDG.jpg


下記ウィンドウの▸をクリックして番組をご覧ください。(フランスのTV局TF1で2018年8月29日に放送)

映像が途切れ途切れになってしまう皆さん。どうも映像の読み込みと再生の速度がうまく噛み合ないのが問題のようです。解決策として、本編が始まったところで一旦ポーズボタンをクリックし再生を止め、映像を読み込むまでしばらく待ちます。ある程度映像を読み込んだところで、もう一度再生ボタンをクリックすると途切れずに見ることができるようになります。少し手間ですが試していただけると幸いです。


 手を伸ばし、緑の葉っぱをかき分けると・・・紫の美味しそうな実がなっています。

 緑色だった実は数時間のうちに紫に変わるそうです。割ってみるとご覧の通り、熟しています。美味しそう!

 こちらの果樹園では1日に50キロのイチジクを収穫するそうです。収穫はもちろん人の手で行われます。

 「実の根元のところからもぎ取ります。実が熟しているのがよくわかりますよ」と女性。

 一方、こちらは生産者直売所。

 「甘くて香りがあってとても美味しいです」と女性客。

 お値段の方は1キロ6ユーロ(約780円)。

 「鴨のフィレ肉料理に使います。少し甘みがあるのでわざわざ味付けをする必要がないんです」

 「イチジクは大好きですよ。山羊のチーズと一緒に料理すると甘辛の味になって合うんです」

 様々な料理に使われるイチジク、その種類は18種もあります。収穫は9月中旬くらいまで続くそうです。


******* フランス人のつぶやき *******

今日、アマチュアのテニスの試合を見に行った。選手の一人があまりにひどいので、一緒に行った友達に、よくもあれでトーナメントに出場したもんだと言ったら、その友達が言った。『あいつは前回のトーナメントで君のお父さんを負かしたやつだよ』

VDM(Vie de Merde)より



nice!(47)  コメント(0) 

nice! 47

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。