So-net無料ブログ作成

ファーストレディは・・ [バスク地方]

 月曜日恒例の節約晩ご飯も放送がなかったのでお休みです。

 G7で首脳たちがビアリッツで会議を行っている間、その奥様方は、マクロン大統領夫人の案内で地元を見学して回るようです。

 夫人が選んだ場所が、あの唐辛子の産地で知られるエスプレット(Esplette)。

 6人のご婦人方は一体どんなものをご覧になるのでしょう?事前に偵察しておきましょう!

Paris_espelette.jpg

下記ウィンドウの▸をクリックして番組をご覧ください。(フランスのTV局TF1で2018年9月4日に生放送)

映像が途切れ途切れになってしまう皆さん。どうも映像の読み込みと再生の速度がうまく噛み合ないのが問題のようです。解決策として、本編が始まったところで一旦ポーズボタンをクリックし再生を止め、映像を読み込むまでしばらく待ちます。ある程度映像を読み込んだところで、もう一度再生ボタンをクリックすると途切れずに見ることができるようになります。少し手間ですが試していただけると幸いです。


 エスプレットは人口2,000人ほどの小さな村。

 それでもこんな大きな壁が設置されています。プロットというバスク地方のスポーツを楽しむためです。

 こちらは村長さん。失礼のないようにお迎えの準備中だとか。

 「できるだけそれぞれのお国の言葉でご説明させてもらうつもりです」と村長さん。

 「日本語とかイタリア語とかそんな感じですか?」とリポーター。

 「日本語は複雑で難しいですが、イタリア語はなんとんかなると思いますよ」

 G7だから7人のはずですが、メルケルさんのご主人は参加されないようです。

 5人のファーストレディを連れたマクロン夫人は、村の代表の面々と懇談する予定です。

 しかし、その前にこちらのチョコレート工房を見学することになっています。もちろん試食もあり。

 このチョコレートには唐辛子が入っているそうです。かなりの量の唐辛子!

 エスプレットの唐辛子は辛味より香りの方が強いと聞いていますが、このチョコ、どんなお味なんでしょう?

 「後から唐辛子の味が追いかけてくるんですよ」と工房の方。

 最初は普通のチョコレートでも、食べ終わる頃にはピリリとくるんでしょうか?ちょっと食べてみたい!

 チョコレートを試食した後は、村の繁華街を散策。地元の特産品の売り込み活動も兼ねているんでしょうねえ〜。

 こちらのお店は唐辛子の専門店。粉末からペースト状のものまで様々なものが置いてあります。

 「これには唐辛子の他にピーマンとトマトが入っています」とお店の方。

 こうしてショッピングを楽しんだ後は、この日のハイライト、コーラスのコンサートを聴くことになっているそうです。

 取材班が訪ねた時はちょうどリハーサルの真っ最中。

 バスク地方には独特の文化がありますが、このコーラスもその中の一つ。

 マクロン夫人の希望で、コンサートは16世紀に作られたこの教会で行われるそうです。


******* フランス人のつぶやき *******

今日、仕事が終わって帰ろうとしたら、後ろから男性の声が聞こえてきた。『一日中、君が欲しかったんだよ。やっと二人きりになれたね』ゾッとして振り返ると、男はチョコクリームのワッフルに話しかけていた

VDM(Vie de Merde)より



nice!(44)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 44

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。