So-net無料ブログ作成

ピレネーの小さな列車 [ミディ=ピレネー地方]

 錦織選手、全仏オープン8強入りおめでとうございます。

 wowowに加入してないので試合は見られなかったけど、ネットの速報をちらちらチェックしておりました。

 勝ったのは良かったけど、相変わらずゲーム数が多いですねえ。

 さて、フランスの先週末は4連休だった人もいて、ちょっとした夏休みみたいな雰囲気になってました。

 スキーシーズンが終わって、すっかり夏山に変わったピレネー地方。

 夏はこんな可愛い列車で自然を堪能することができます。

Paris_Artouste.jpg


下記ウィンドウの▸をクリックして番組をご覧ください。(フランスのTV局TF1で、2019年6月2日に放送)

映像が途切れ途切れになってしまう皆さん。どうも映像の読み込みと再生の速度がうまく噛み合ないのが問題のようです。解決策として、本編が始まったところで一旦ポーズボタンをクリックし再生を止め、映像を読み込むまでしばらく待ちます。ある程度映像を読み込んだところで、もう一度再生ボタンをクリックすると途切れずに見ることができるようになります。少し手間ですが試していただけると幸いです。


 オッソ渓谷を行く列車。列車と言うには可愛らしすぎる乗り物ですねえ〜。

 しかし、小さいながらもこんなきわどい道を走っていきます。風が吹いたら飛ばされそうな・・・。あまり下は見ない方が良さそうです。

 お天気に恵まれ、すでに夏の装いの乗客もいます。

 「今は朝の11時ですが、すごくいい天気になりました」と女性。

 「いいお天気でしょう。家にじっとしているのはもったいなので、この列車に乗ることにしたんです。気温も20℃くらいでちょうどいいですね」と男性。

 20℃かあ。暑くもなく寒くもなくちょうどいいくらい?ちょっと涼しいですかね。でも上着が必要なくらいの方が、頭も身体も落ち着くような気がします。

 それはともかくとして、渓谷の眺めを楽しんでいると、終着駅に到着しました。

 ここからは歩いていきます。山肌にまだ雪が残っています。転ばないように気をつけて!

 こうして20分ほど登っていくと、アルトゥスト湖に到着。標高2000メートルほどのところにある湖は静かで美しい。

 「雪道もあって結構大変でしたが、この風景が見られるんなら、そんなことはどうでもいいですね」と男性。

 「息をのむ美しさです。それに穏やかで静か。湖の向こうには雪山、空からは太陽の日差し!!!」

 お客様が満足なら、観光業の皆さんも満足気。

 「間に休暇を取って連休にした方も大勢いらっしゃいます。はじめは400人くらいでしたが、徐々に増えて最後は二倍の800人に増えていました」と地元の方。

 7月、8月の三分の一程度ですが、幸先は良さそうです。


******* フランス人のつぶやき *******

今日、プロヴァンスに行くために朝一番の列車に乗るはずだったのに、目が覚めなかった。問題は、私が列車の運転手だということ [ふらふら]

VDM(Vie de Merde)より


nice!(48)  コメント(0) 
共通テーマ:地域