So-net無料ブログ作成

ブルターニュ土産 [トピックニュース]

 少し前、下北沢の和食屋さんでお昼を食べた時のこと。飲み物のメニューの中に「下北澤ビール」というのがあったので飲んでみた。クセがなく飲みやすいビールで、悪くないお味。

 いかにも地ビールらしいラベルが貼ってあったので、一体、下北沢のどこで作っているんだろうと疑問になってネットで調べてみた。

 下北沢で作っているのではなく、笹塚の酒屋さんが千葉の酒造に依頼して作ってもらったビールということでした。

 なあんだ「下北澤」という名前だけのビールだったのかあ、オーダーメイドとは言え、ちょっと残念。

 ビールそのものに地元産の何かが入っていたらよかったのになあと思う。そうすれば名実ともに「下北澤ビール」になる。

 とは言っても、地元産って何かあるんだろうか?あんなところで何か栽培できるようなスペースはなさそうな・・・。

 さて、夏のバカンスシーズンも間もなく終わりです。そろそろバカンス先から自宅に帰る時間となりました。

 帰宅する前に是非とも買っておきたいのがお土産。

Paris_Quimper.jpg


下記ウィンドウの▸をクリックして番組をご覧ください。(フランスのTV局TF1で2019年8月21日に放送)

映像が途切れ途切れになってしまう皆さん。どうも映像の読み込みと再生の速度がうまく噛み合ないのが問題のようです。解決策として、本編が始まったところで一旦ポーズボタンをクリックし再生を止め、映像を読み込むまでしばらく待ちます。ある程度映像を読み込んだところで、もう一度再生ボタンをクリックすると途切れずに見ることができるようになります。少し手間ですが試していただけると幸いです。


 夏の間、休暇を取っていた司会のジャン=ピエール・ペルノーさん、日焼けして帰ってきました。どちらの海に出かけられたんでしょうね?

 それはさておき、お土産のお話でした。

 こちらはブルターニュ地方の都市カンペール(Quimper)にあるお店。バカンス客で賑わっています。

 女の子が買おうとしているのはなんでしょう?スプーン?フォーク?持ち手のところにはブルターニュの文字や絵が描かれています。

 他にはマグカップやバター入れなど、ありとあらゆるものが並んでいます。

 しかし、ブルターニュのお土産と言えば、これ!名前の書かれた陶器のボール。

 「これがあれば良い思い出になります。子供たちは自分のボールで毎朝ココアを飲むたびに、ここで過ごした夏休みを思い出すはずですよ」とお母さん。

 このボール、1日で約100個ほど売れるそうです。一つ、1000円くらい?

 この時期、このお店には毎日600人ほどのバカンス客がお土産を買いに来るそうです。

 「あまり予算はないんですが、お土産無しに帰るなんでできませんよ。何か記念になるものを持って帰りたいですねえ」とお母さん。

 置物やマグネットはあまり興味ないという方にオススメなのが、お菓子。

 ブルターニュのお菓子といえば、これです。クイニーアマン。

 「ブルターニュの思い出といえばクイニーアマンですよ。これだけは買って帰らないとねえ。高カロリーなんて気にしません」とカップル。

 最後に、カンペールの美しい街並みも思い出に撮っておきましょう!


******* フランス人のつぶやき *******

今日、夫と私は二人揃ってリタイアすることになった。煩わしい仕事から解放されて好きなだけ旅行ができるですって?とんでもない!子供たちがバカンスに行くのに、いつ孫たちを私たちに預けるかで大げんかになってるんですから

VDM(Vie de Merde)より



nice!(41)  コメント(0)